【5%ルール】フィデリティ投信、タイヨウF、シュローダー証券

17日確認した大量保有報告書の 主な状況は以下の通り。受け付けは各財務局。

フィデリティ投信:安川電機(6506)株式の保有比率を9.01%か ら10.25%に増やした。

フィデリティ投信:グループ全体で山武(6845)株式の保有比率を

9.25%から10.28%に増やした。

タイヨウ・ファンド・マネジメント・カンパニー・エルエルシー: ダイセキ(9793)株式の保有比率を8.04%から9.05%に増やした。

タイヨウ・ファンド・マネジメント・カンパニー・エルエルシー: みらかホールディングス(4544)株式の保有比率を11.38%から10.34% に減らした。

タイヨウ・ファンド・マネジメント・カンパニー・エルエルシー: ナガイレーベン(7447)株式の保有比率を5.25%から4.18%に減らし た。

シルチェスター・インターナショナル・インベスターズ・リミテッ ド:理想科学工業(6413)株式の保有比率を10.03%から11.03%に増 やした。

エムエフエス・インベストメント・マネジメント:グループ全体で グローリー(6457)株式の保有比率を5.24%から6.24%に増やした。

シュローダー証券投信投資顧問:グループ全体でニッタ(5186)株 式の保有比率を5.68%から6.55%に増やした。

シュローダー証券投信投資顧問:グループ全体でリロ・ホールディ ング(8876)株式の保有比率を5.25%にした。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE