中国の企業収益は来年回復へ、銀行や消費関連中心に-ゴールドマン

ゴールドマン・サックス・グル ープによれば、中国の企業収益は来年、銀行や消費関連企業を中心に、 「力強い」回復を遂げる見通しだ。

ゴールドマンの中国担当ストラテジー責任者、トーマス・デン氏 (香港在勤)は電子メールで、「中国の企業収益は2009年を底に、 10年には20%程度の増加と、力強い回復を示すと予想している」こ とを明らかにした。

香港市場で取引される中国企業株で構成されるハンセン中国企業 株(H株)指数は現地時間午前11時57分(日本時間午後零時57 分)現在、前日比1.5%高の11057.38。上海、深セン両証券取引所の 人民元建てA株に連動しているCSI300指数は同0.3%高の

3510.33で午前の取引を終えた。

デン氏は「決算期に発表される09年1-6月(上期)の企業収 益が低調となる公算があり、株式相場は当面、値固め局面となり得 る」と予想した。

ゴールドマンは、09年の中国企業の収益が前年比5%減少すると 予想。これに対し、市場予想平均では「18-20%」の伸びが見込まれ ている。

--Chua Kong Ho. Editors: Richard Frost, Linus Chua

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 野崎 ひとみ Hitomi Nozaki +81-3-3201-3549 or hnozaki@bloomberg.net  Editor:Akiko Kobari 記事に関する記者への問い合わせ先: Chua Kong Ho in Shanghai at +86-21-6104-7011 or kchua6@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Linus Chua at +65-6212-1530 or lchua@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE