マンUのインドネシア遠征微妙に-宿泊予定だったリッツで爆弾事件

イングランドサッカー、プ レミアリーグの名門チーム、マンチェスター・ユナイテッド(マン U)のインドネシア遠征実現が不透明になった。チームが明日の夜 宿泊する予定だったジャカルタのリッツカールトンで爆発があった ためだ。

ジャカルタでは17日朝に、高級ホテルのリッツカールトンと JWマリオットで爆発があり、死傷者が出ている。

マンUの選手らは18日にジャカルタに到着し、リッツカール トンに宿泊する予定となっていた。インドネシア・サッカー協会が 明らかにした。

ルーニーやオーウェンを含むマンUの選手らは17日にマレー シアのクアラルンプールに到着し、18日に同国チームとのゲーム を行う。その後、ジャカルタに移動し、20日にインドネシアのオ ールスターチームと対戦の予定だった。マンUのコメントは得られ ていない。

インドネシア・サッカー協会は17日、緊急会合を開く。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE