米国債と円が上昇、米株指数先物下落-CIT懸念とジャカルタ爆発で

ロンドン時間17日朝の金融市場で は、米国債と円が上昇。米金融会社CITグループの破たん懸念とイ ンドネシアの首都ジャカルタでのホテル爆発事件を受けて安全資産へ の需要が高まった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。