米GM:中国の需要見通しに「かなり強気」-アジア・太平洋責任者

米自動車メーカー、ゼネラ ル・モーターズ(GM)アジア・太平洋部門責任者を務めるニッ ク・ライリー氏は17日、上海でブルームバーグテレビジョンとの インタビューに応じ、中国やアジア全体の需要について次のように 語った。同氏は来月、北米以外のすべての国際業務を担当する責任 者に就任する。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。