塩野義株が午後一段高、インフル新薬の最終試験良好-年内にも申請へ

国内中堅製薬メーカーの塩野義製 薬の株価が一段高。高病原性鳥インフルエンザウイルス(H5N1)に も効くとされる新しいインフル治療薬「ペラミビル」の第3相試験(フ ェーズ3)が良好な成績を得たと午後1時に発表、新薬申請などが期待 された。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。