オバマ米大統領の景気刺激策:浮揚効果は限定的-エコノミスト

7870億ドル(約73兆7000億円) に上る米景気対策をめぐり、その規模は十分か、効率的に考案されて いるかなどといった議論は、「そもそも財政出動によるリセッション (景気後退)脱却は可能なのか」といった、より根本的な問題を覆い 隠していると、エコノミストらは指摘する。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。