カネコ種株が反発、農薬や野菜種子堅調で今期は最高益へ-シェア拡大

カネコ種苗の株価が反発し、取引 時間中の上昇率では約3週間ぶりの大きさを記録した。農薬事業のシェ ア拡大や野菜種子などの伸長で今期(2010年5月期)は6%の増収、 営業増益を計画。過去最高益を更新する見通しとなったことを受けた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。