北海道・大雪山系の遭難3件で死者10人、1人不明-読売

17日午前の読売新聞電子版による と、16日午後、北海道・大雪山系トムラウシ山(2141メートル)で登山 中の18人のパーティーから「山頂付近で悪天候のため身動きできなくな った」と110番があり、道警、自衛隊はヘリコプターなどを派遣し た。17日午前10時現在、9人が自力で下山するなど生存が確認された が、8人が死亡、男性ガイド1人が行方不明となっているという。

また、報道によれば、山頂付近で1人で入山していた別の男性登山 客が死亡しているのが見つかった。16日午後には、同山の南西約15キロ にある美瑛岳(2052メートル)で、別の6人のパーティーから救助要請 があり、道警の救助隊が現場に到着したが女性1人の死亡が確認され た。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE