S&P:アナリストは担当持ち回り、格付け業績連動報酬も

米格付け会社スタンダード・アン ド・プアーズ(S&P)は16日、アナリストに持ち回り方式でさまざ まな業種を担当させる方針を示すとともに、その報酬を格付けに関する 業績に連動させる可能性があることを明らかにした。S&Pは同社の格 付けシステムに対する信頼回復を目指している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。