米CITグループの一部投資家がCITへの救済融資検討-WSJ紙

米紙ウォールストリート・ジャーナ ルは16日、米商業金融CITグループの一部投資家が法律事務所ホワイ ト・アンド・ケースを起用し、CITに対する救済融資を検討している と伝えた。同法律事務所のトーマス・ローリア氏の電話会議でのコメン トを引用している。同紙によれば、ローリア氏は投資グループが20億ド ルを投資する可能性があると語った。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。