任天堂「Wii」:6月の米販売台数は46%減-NPD

米ビデオゲーム業界の6月の売上 高は4カ月連続で減少した。ゲームソフトの新たなヒット商品がないこ とに加え、任天堂の家庭用ゲーム機「Wii(ウィー)」の需要落ち込 みが響いた。

米市場調査会社NPDグループの16日の発表によると、世界最大 のビデオゲーム市場である米国で、ゲームのハードウエアやソフトウエ ア、付属品の6月の売上高は前年同月比31%減の11億7000万ドル (約1097億円)となった。ハードウエアの売上高は同38%減の3億 8260万ドル。ソフトウエアの売り上げは29%減の6億2580万ドル。

Wiiなどがけん引し、業界の売上高は2008年までの3年間で3 倍余り増加。2008年には213億ドルに達した。08年6月の売上高は、 「メタルギア・ソリッド」や「ギターヒーロー・ワールドツアー」の発 売などで前年同月比54%増の17億ドルだった。

Wiiの今年6月の米販売台数は36万1700台と、46%減少した。 ソニーの「プレイステーション3(PS3)」は59%減の16万4700 台。一方、米マイクロソフトの「Xbox360」は9.5%増加し、24万 600台となった。

16日の米株式市場で、ソニーのADR(米国預託証券)の通常取 引終値は44セント安の24.79ドル。マイクロソフトの終値は32セン ト高の24.44ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE