米GM:ヘンダーソンCEOの報酬、月間約985万円に据え置きへ

米自動車メーカー、ゼネラル・ モーターズ(GM)は、40日間の破産法手続きを経て新生GM誕生を 導いたフリッツ・ヘンダーソン最高経営責任者(CEO)に対し、月 間10万5000ドル(約985万円)の報酬を据え置く方針だ。16日付 の当局への報告書で明らかになった。

3月5日付の報告書でも開示されている同CEOの報酬は、年間 ベースでは126万ドルとなる。これは2008年の172万ドルを27%下 回る水準。

この日の報告書によれば、レイ・ヤング最高財務責任者(CF O)は月6万ドル、経理責任者のニック・サイプラス氏は4万3000 ドルが支払われる。前年比ではそれぞれ約15%と8%の減少。

オバマ政権は、6月1日にGMが申請した破産法手続きを支援す る合意の一環として、幹部の報酬に制限を設けた。同計画の下、GM は米国内でホワイトカラー従業員6000人余りを削減するほか、16工 場を閉鎖・操業停止し、ディーラーを42%減らす方針だ。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE