米NY大ルービニ教授:米経済は年内リセッション脱却も

米ニューヨーク大学のヌリエル・ ルービニ教授(経済学)は16日、米国は年末までにリセッション (景気後退)から脱却する可能性があるとの見通しを示した。同教授 は今回の金融危機を予測したことで知られる。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。