年越えCP金利が一段低下、企業金融オペ延長-利回り曲線平たん化

一般企業が発行するコマーシャル ペーパー(CP)市場では、償還が年末を越える6カ月物の金利が一 段と低下した。日本銀行が企業金融支援特別オペの期限を12月末まで 延長したため、低利の資金調達を前提としたディーラーの買いが積極 化しているもようだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。