インドネシア金融市場:トリプル安、ジャカルタ爆弾テロで

17日のインドネシア金融市場で は、通貨ルピアが一時、3週間ぶりの大幅安となったほか、株式・債 券相場も下落した。首都ジャカルタにある2つのホテル、リッツカー ルトンとJWマリオットでこの日、爆発が発生し、少なくとも8人が 死亡したことが影響した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。