インドネシア中銀:通貨ルピアを下支え、爆発事件後に-副総裁

インドネシア中央銀行のサルウォ ノ副総裁は17日、ジャカルタでの記者会見で、通貨ルピアを下支えす る措置を講じたことを明らかにした。首都ジャカルタにある2つのホ テルでこの日、爆発が発生し死傷者が出たことを受け、ルピアは下落 していた。

ルピアの対ドルで一時、前日比1%安まで売り込まれた。ジャカ ルタ時間午後3時4分(日本時間同5時4分)現在は、0.4%安の1ド ル=10160ルピアで推移している。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net Editor: 記事に関する記者への問い合わせ先: Widya Utami in Jakarta at +62-21-2355-3027 or wutami@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Arijit Ghosh at +62-21-2355-3025 or aghosh@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE