三菱地所:欧米で投資運用会社買収検討、数百億円分を今期計画-日経

17日付の日本経済新聞朝刊は、三 菱地所は2010年3月期に欧米で不動産投資会社を買収するための資金 を、数百億円規模で想定していると報じた。07年に事業構成見直しの一 環で、米不動産サービス大手のクッシュマン・アンド・ウェイクフィー ルドを売却しており、今期はこれに代わる不動産投資運用会社の買収を 検討しているという。取材源は示していない。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。