米グーグル4-6月:広告不振で売上高伸び悩む-株価下落(Update2

インターネット検索大手の米グー グルが16日発表した2009年4-6月(第2四半期)決算は、リセッ ション(景気後退)による広告料の減少が響き、売上高は伸び悩んだ。 株価は決算発表を受けた時間外取引で一時2.2%下落した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。