【米個別株】ウォルト・ディズニー、ハーレー、マリオット、モザイク

16日の米株式市場の主な銘柄は 以下の通り。

ハーレー・ダビッドソン (HOG US):8.4%高の18.96ドル。 米最大の二輪車メーカー、ハーレー・ダビッドソンが発表した4-6 月(第2四半期)決算は、一部項目を除いた1株当たり利益が40セン トと、ブルームバーグがまとめたアナリストの予想平均を59%上回っ た。

マリオット・インターナショナル(MAR US):6.2%安の20.44ド ル。米最大のホテルチェーンのマリオット・インターナショナルは、 7-9月(第3四半期)の一部項目を除いた1株当たり利益が9セン トにとどまる可能性があるとの見通しを示した。アナリスト予想平均 は20セント。スターウッド・ホテルズ・アンド・リゾーツなど、他の ホテル株も下げた。

モザイク(MOS US):12%高の49.98ドル。肥料の製造・販売を 手掛けるモザイクは、世界最大の鉄鉱石生産会社、ブラジルのヴァー レによる買収観測が浮上したことから株価が上昇。エスタド・ジ・サ ンパウロ紙は16日、ヴァーレが250億ドルでモザイクを買収する可能 性があると伝えた。情報源は明らかにしていない。

モトローラ(MOT US):4.2%安の6.33ドル。ゴールドマン・サッ クス・グループは、携帯電話端末メーカー大手、米モトローラの株式 投資判断を「買い」から「ニュートラル」に引き下げた。2010年は携 帯電話事業の赤字を解消できるとの見通しは既に株価に織り込み済み と指摘した。

ウォルト・ディズニー(DIS US):3%高の24.79ドル。サンフォ ード・C・バーンスティーンは、米メディア・娯楽大手ウォルト・デ ィズニーの株式投資判断を「アウトパフォーム」に引き上げた。サン フォードは「展開する事業の質を考慮すれば、リスクに対するリター ンには捨てがたい魅力がある」とコメントした。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE