米JPモルガン:カード事業で損失拡大の公算、引当金増額の必要も

米銀2位のJPモルガン・チェー スは16日、クレジットカード事業での損失拡大に伴い貸倒引当金の積 み増しが必要になる可能性があると明らかにした。

年末までに、チェース部門のカード事業関連の貸倒率は10%、買 収したワシントン・ミューチュアル資産での貸倒率は24%に達する可 能性あるという。

--

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: アムステルダム 木下 晶代 Akiyo Kinoshita +31-20-589-8544

akinoshita2@bloomberg.net Editor: Akiko Nishimae 記事に関する記者への問い合わせ先: Elizabeth Hester in New York at +1-212-617-3549 or ehester@bloomberg.net. 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Steve Dickson at +1-212-617-2946

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE