ガイトナー米財務長官:追加景気対策、まだ検討すべき時期ではない

ガイトナー米財務長官は16日、 パリで仏紙レゼコー(オンライン版)とのインタビューに応じ、米景 気への追加対策を検討するのは時期尚早だと述べた。

ガイトナー長官はインターネットのチャットを通じた同インタビ ューで、「追加対策の是非を判断するのは時期尚早の段階にあると言 えよう。今の景気刺激策は2年間にわたる経済貢献を考えて策定され たものであり、その政策の効果は今年下半期に最も大きく表れるだろ う」と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE