独政府:GMがマグナ以外にオペル売却なら支援撤回も-WSJ紙

米自動車メーカー、ゼネラル・モ ーターズ(GM)が欧州部門の中核企業、独オペルをカナダの自動車 部品メーカー、マグナ・インターナショナル以外に売却する場合、ド イツ政府は支援を撤回する可能性がある。16日付の米紙ウォールスト リート・ジャーナルが情報源を明らかにせずに報じた。ドイツ政府は、 マグナをオペル買収の優先交渉先に選定している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。