米大統領:GMにディーラーとの契約回復を義務付ける法案に反対表明

オバマ米大統領は、米議会が自動 車大手ゼネラル・モーターズ(GM)とクライスラーに対し、破産手 続きの過程で解消したディーラーとの関係の回復を義務付けようとし ていることに「強く反対する」と表明した。ただ、拒否権発動をちら つかせるまでには至っていない。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。