ロンドン外為:円とドルが上昇、CIT破たん見通しで安全資産買い

ロンドン時間16日朝の外国為替取 引で、円とドルが上昇。米金融会社CITグループが政府による救済 の可能性は低いことを明らかにして破たん観測が高まり、安全資産に 資金が逃避した。米住宅差し押さえに関するデータも市場の警戒感を 強めた。

ロンドン時間午前7時10分(日本時間午後3時10分)現在、円 は1ユーロ=132円24銭とニューヨーク15日の132円95銭から上昇。 ドルも1ユーロ=1.4084ドル(前日は1.4107ドル)に上昇した。円 と米ドルはオーストラリア・ドルとニュージーランド・ドルに対して も上昇した。

-With assistance from Shigeki Nozawa in Tokyo and Bob Chen in Hong Kong. Editors: Nicholas Reynolds, Rocky Swift

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: アムステルダム 木下 晶代 Akiyo Kinoshita

+31-20-589-8544

akinoshita2@bloomberg.net Editor: 記事に関する記者への問い合わせ先: Ron Harui in Singapore at +65-6212-1161 or rharui@bloomberg.net; Yasuhiko Seki in Tokyo at +81-3-3201-7297 or yseki5@bloomberg.net. 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Rocky Swift at +81-3-3201-2078 or

%CHF %GBP

%USD %JPY %EUR %JPY %EUR %EUR %EUR %JPY %USD

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE