韓国当局:FX取引の必要証拠金額引き上げへ-投資家の損失受け

韓国の金融監督委員会(FSC) は16日、外国為替証拠金取引(FX取引)の必要証拠金額を引き上げ る方針を示した。FX取引で投資家の9割が損失を出したことを受け た措置。

FSCが電子メールを通して発表した文書によると、投資家は9 月1日から総取引額の5%相当の証拠金を預け入れることが求められ る。現行は2%相当。この規制により投資家は証拠金の20倍までの取 引に制限されるという。

FSCによれば、韓国の投資家は「高コストの賭け」で今年これ までに455億ウォン(約34億円)の損失を出した。同国のFX取引規 模は今年1-5月で361兆ウォン。前年同期は65兆ウォン、2008年 通年では454兆ウォンだった。ほとんどは個人投資家の取引だという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE