米ヒューストン大を代替エネルギー研究のメッカに-業界幹部が集結

米ヒューストン大学のレヌ・カー トー学長にとって、米政府による景気対策導入は絶好のタイミングだ った。カートー学長の夢は、同大をエネルギー研究の分野で世界的な 権威ある大学に発展させることだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。