日揮株が午後一段高、UAEで天然ガス処理プラントを受注との報道

プラント専業大手の日揮の株価が 午後2時以降、一段高。前日比5.8%高の1432円まで買われ、この日 の高値を付けた。イタリアの同業大手と共同で、アラブ首長国連邦(U AE)のアブダビに世界最大級の天然ガス処理プラントを建設すると一 部で報道され、将来的な業績貢献などを期待した買いが入ったようだ。

同報道は日経テレコンが16日午後2時ごろに伝えたもので、受注 額は47億ドル(約4500億円)。両社は天然ガス処理プラントを2013 年後半までに完成させるとしている。

これとは別に、三菱UFJ証券が15日付で同社株の投資判断を 「アウトパフォーム」で継続、今後12カ月間の目標株価を1500円と新 たに設定したことも、上昇を支援しているようだ。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE