米BOA:監督当局が「暗黙の拘束」、経営陣刷新など要求-WSJ

米紙ウォールストリート・ジャー ナル(オンライン版)は16日、米銀大手バンク・オブ・アメリカ(B OA)が監督当局の「暗黙の拘束」の下で事業を運営しており、取締 役会を刷新し、リスクと流動性の管理をめぐる問題に対処することが 求められていると報じた。事情に詳しい複数の関係者の話として伝え た。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。