北朝鮮が金総書記の生涯を称える映画の制作開始-末期がん報道の中

北朝鮮は、金正日総書記の生涯を 称える映画シリーズの制作を開始した。金総書記は8日に故金日成主席 の追悼大会に出席した際のやつれた姿から、末期疾患の観測が強まって いる。

北朝鮮の国営メディア朝鮮中央通信は15日、同映画の第1部「朝 鮮を輝かさん」は総書記の誕生と幼年時代を扱っていると発表した。

韓国のケーブルニュース局YTNは13日、金正日総書記が膵臓 (すいぞう)がんにかかっている可能性があると伝えていた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE