トヨタ:マツダに供給方針という事実ない-ハイブリッド装置

自動車販売で世界1位のトヨタ自 動車は16日、ハイブリッド車の基幹装置をマツダに供給する方針を固 めたとする一部報道について、そのような事実はないとコメントした。

16日付の日本経済新聞朝刊は、トヨタとマツダがハイブリッド技 術で提携する方向で最終調整に入り、トヨタがハイブリッド車の基幹装 置をマツダに供給すると報じた。

トヨタの広報担当、本間英章氏は「ハイブリッド技術の他社供給に ついてトヨタは、環境対応技術の普及が重要との考えに基づき、他社か ら要請があれば生産、販売能力を踏まえつつ検討するというスタンスに 変わりはない」としながらも、「トヨタがマツダへハイブリッドユニッ トを供給する方針を固めたという事実はない」とコメントした。

マツダの広報担当、原ゆかり氏は同報道について「その内容は記者 の憶測によるもの。現段階、提携などについては何も決まっているもの はない」と述べた。その一方で、ハイブリッド技術でトヨタと交渉して いるかとの質問に原氏は「協議しているかは言えない」とした。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE