住友電工株が急騰、世界初の純緑色半導体レーザーを開発-技術力評価

光ケーブルや自動車部品などに強 みを持つ住友電気工業の株価が急騰。世界で初めて「純緑色」の半導体 レーザーの開発に成功したことが明らかになり、技術力の高さが評価さ れた。AV機器への搭載など、将来的な収益寄与も期待されている。前 日比9%高の1076円まで買われ、5月15日(11%高)以来、約2カ 月ぶりの上昇率を記録した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。