大和ハウス株が反発、一時3.5%高-ニューシティ再建に名乗り

大和ハウス工業の株価が反発。 破たんした不動産投資信託(J-REIT)ニューシティ・レジデン ス投資法人(NCR)の再建支援企業(スポンサー)に名乗りを上げ たことを受け、買いが広がっている。

大和ハウスの株価は一時、前日比32円(3.5%)高の945円を付 けた。午前9時49分現在、前日比21円(2.3%)高の934円。

農中信託銀行の新海秀之シニアファンドマネジャーは「NCRの 支援企業に名乗りを上げることが好感されている。今後の債権者集会 の動きに左右されるが、信用力が高い大和ハウスが有利と市場では受 け止められているのだろう」と述べた。

ニューシティは15日、午後に開催した債権者集会で、ローンス ターによる再建案が否決されたと発表した。9月9日の次回債権者集 会で再生計画案が再び決議される予定。否決を受けて、大和ハウス系 のJ-REITのビ・ライフ投資法人はNCRへの再生支援の意向を 表明した。ビ・ライフとニューシティの合併についても提案した。

NCRの支援企業の選定は白紙に戻った格好で、今後の先行きは 不透明だ。ニューシティは大和ハウスの提案について、再生スキーム の本質的な部分やスポンサーを変更するもので、「再生計画案の変更 として法的に許容される限度を超える」と指摘し、ローンスターとの 契約が解除される状況ではないとの見解を示した。その上で、「ロー ンスターと協力し、次回の債権者集会までに債権者の理解を得るべく 努力する」としている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE