丸三証株が急反発、第1四半期純利益は2.3倍-相場回復で手数料増

独立系証券の丸三証券の株価が一 時、前日比7.4%高の584円と急反発。株式相場の回復に伴い、株式売買 手数料収入や投資信託の販売が拡大、第1四半期(4-6月期)の連結 純利益が前年同期比2.3倍の5億5700万円になるもよう、と15日に発表 した。収益環境の好転を評価した買いが優勢で、取引時間中の上昇率と しては3月24日の10%以来、約4カ月ぶりの大きさを記録。正式な決算 発表は、今月28日に予定している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。