ヘッジファンドのタフトン:海運会社株50%取得-不振企業に投資へ

世界最大の海運ヘッジファンド を運営するタフトン・オセアニック・ファイナンス・グループは、海 運関連会社オールオーシャン・チャーターズ(シンガポール)の株式 の50%を取得した。残りの株式は、非公開の投資会社SIFが保有し ている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。