アサヒ会長: 海外でM&Aや提携推進-単独の生き残り困難

国内ビール2位アサヒビールの池田 弘一会長は16日、業界での国際競争に生き残るために海外企業との合 併・買収(M&A)や提携関係を構築する方針を示した。業界では首位 キリンホールディングスと3位サントリーホールディングスの経営統合 交渉が表面化したばかりで、アサヒもM&Aなどを通じて対抗する形に なる。

池田会長は16日、長野県軽井沢市の経済同友会セミナーの席上、ブ ルームバーグ・ニュースの取材に応じた。ビール・飲料業界での国際競 争に勝ち抜くためには「単独では難しい」と強調した。同時に業界4位 のサッポロホールディングとの提携については「ルーツが一緒だといわ れるがまったく今は関係なく、シナジーがより重要で一緒にやるかどう かわからない」と述べた。

キリンHDとサントリーHDの統合交渉については「驚いた、びっ くりした」と語り、特に3社ともに進出している海外市場での影響を指 摘した。国内市場については「プレーヤーが減るのはいいことかもしれ ないが、商品が減るかどうかはわからない」として大きな影響は考えら れないとした。

--取材協力 東京 藤村奈央子 Editors: Eijiro Ueno, Maruta Fukashi

小笹俊一  Shunichi Ozasa +81-3-3201-3624 sozasa@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net 香港  Frank Longid +852-2977-6643 flongid@bloomberg.net

Junko Hayashi

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE