世界のパソコン出荷、4-6月は予想の半分の落ち込み-米ガートナー

米ハイテク調査会社ガートナーが 15日発表した4-6月(第2四半期)の世界パソコン出荷台数は前年 同期比5%減の6810万台と、予想(同9.8%減)のほぼ半分の落ち込 みにとどまった。小型パソコン「ネットブック」など低価格帯のパソ コンに対する個人需要が支えた。

企業別のシェアは、米ヒューレット・パッカード(HP)が19.6% で首位、米デルが2位をそれぞれ維持。HPの出荷台数は前年同期比

2.8%増。一方、デルは17%減と、上位5社で唯一の減少となった。3 位は台湾の宏碁(エイサー)。出荷台数は34%増で、最大の伸びを示 した。

HPの15日株価終値は、前日比1.68ドル高の38.82ドル。デル は35セント高の12.32ドル。

-- Editors: Jonathan Thaw, Nick Turner

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net 記事に関する記者への問い合わせ先: Connie Guglielmo in San Francisco at +1-415-617-7134 or cguglielmo1@bloomberg.net. 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Jonathan Thaw at +1-415-617-7168 or jthaw@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE