NY金:続伸、4月以来の大幅高-ドル下落でインフレヘッジ需要拡大

ニューヨーク金先物相場は続伸。 ドルが下げ、原油が上昇するなか、インフレヘッジとしての金需要が 膨らみ、約2カ月ぶりの大幅高となった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。