米AMR:4-6月、1株当たり1.14ドルの赤字-予想ほど悪化せず

米アメリカン航空の親会社AM Rが15日発表した2009年4―6月(第2四半期)決算は、調整後 の1株当たり損失が1.14ドルとなったものの、市場予想ほどは悪化 しなかった。

発表資料によると、一時項目を除く赤字額は3億1900万ドル。 前年同期は同ベースで2億9800万ドル(1株当たり1.19ドル)の 赤字だった。売上高は前年同期比21%減の48億9000万ドル。

ブルームバーグがまとめたアナリスト10人の予想平均では1株 当たり1.30ドルの赤字と見込まれていた。

-- With assistance from Bryan Keogh in New York. Editors: Steve Walsh, Ed Dufner

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net Editor: Shigeru Chiba 記事に関する記者への問い合わせ先: Mary Schlangenstein in Dallas at +1-214-954-9451 or maryc.s@bloomberg.net; Mary Jane Credeur in Atlanta at +1-404-507-1322 or mcredeur@bloomberg.net. 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Jamie Butters at +1-248-827-2944 or jbutters@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE