6月米CPI:0.7%上昇、エネルギー価格が押し上げ

米労働省が15日に発表した6 月の米消費者物価指数(CPI、季節調整済み)は前月比0.7%上昇 と、前月の0.5%上昇から加速。上昇率は昨年7月以来の最大となっ た。ブルームバーグ・ニュースがまとめたエコノミスト予想の中央値

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。