ECBのコンスタンシオ氏:政策金利は適正、不透明感は依然高い

欧州中央銀行(ECB)の政策 委員会メンバー、ポルトガル中銀のコンスタンシオ総裁は15日、E CBの政策金利水準は「適正」であるとの認識を示すとともに、経済 見通しに関しては不透明感が依然として高いと述べた。

コンスタンシオ総裁はリスボンで記者団に語った。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net Editor: Akiyo Kinoshita 記事に関する記者への問い合わせ先: Joao Lima in Lisbon at +351-2134-04570 or jlima1@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Matthew Brockett at +49-69-92041-224 or mbrockett1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE