米ゴールドマンの報酬増額は「あきれた話」-仏大統領顧問

サルコジ仏大統領の顧問、アン リ・ガイノ氏は15日、米ゴールドマン・サックス・グループが4- 6月(第2四半期)収入が過去最高となったことに伴い決定した報酬 増額について、政治家が報酬規定の見直しに乗り出すきっかけとなる べきだと言明した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。