USエアウェイズ:従業員600人削減へ-夏の旅行シーズン後9月に

米航空大手のUSエアウェイズ・ グループは、夏の旅行シーズンが終了する9月に、経費節減のため空 港サービスや手荷物取り扱いの従業員600人を削減する。

同社のロバート・イソム最高執行責任者(COO)は14日、従 業員にあてたメモで、採用凍結による給与コストの圧縮では目標を達 成できなかったと説明した。削減規模は全従業員の約1.9%に相当す る。

同社の広報担当者バレリー・ウンダー氏によると、チケット・カ ウンターやゲート係の340人が削減対象となるほか、手荷物の取り扱 いやその他地上サービスは外部に委託して従業員を減らすなどの措置 を講じる。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE