米フォード:GM「ポンティアック」の顧客奪取も、生産終了で-調査

米自動車メーカーで唯一破産手続 きを免れているフォード・モーターは、ゼネラル・モーターズ(GM) が「ポンティアック」ブランドの生産を今月打ち切るのに伴い、購入 層を奪い取れるかもしれない-。自動車調査会社CNWマーケティン グ・リサーチの調査結果がその可能性を示唆している。

GMの破産手続き完了前の6月に実施された調査では、GMのポ ンディアックに関心のある消費者の38%がフォードを選択肢に上げ、 GMを支持するポンディアックの購入希望者は33%にとどまった。

調査結果は、GMが8種のブランドを4種に縮小することで、フ ォードが恩恵を受ける可能性を示している。ポンティアックの購入希 望者をつなぎ留めることは、米自動車市場で18.5%のシェア確保を目 指すGMの戦略にとって極めて重要だ。存続車種の6月のシェアは

16.5%だった。

CNWのアート・スピネラ社長は電子メールで、「GMの売り込 み方次第では、フォードが年末または2010年1-3月(第1四半期) までにGMを追い越す可能性がある」と述べた。

売却される「ボルボ」を除くフォードの6月の米市場シェアは

17.2%。スピネラ氏によると、フォードはセダン「フュージョン」な どの新型車に対して肯定的な品質評価を獲得し、政府支援を回避して いる点も消費者から好意的に受け止められている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE