田中貴金属:プラチナ地金の販売3倍増-価格上昇も需要旺盛で

田中貴金属工業は15日、1-6月 の投資用プラチナ地金と金地金の販売買い取り量を公表した。2008年 1-6月と比較した販売量はプラチナが260%増、金は約50%増となっ た。投資資金の流入などで今年に入り価格が上昇したが、個人投資家の 需要の高まりを背景に地金の販売が好調だった。

今年1-6月の投資家による換金売りを示す買い取り量について は、前年同期比で金が58%減、プラチナは18%減少した。1-6月の 平均価格は金が1グラム当たり2845円、プラチナは同3477円と、それ ぞれ前年10-12月期の平均値の2499円、2789円から大幅に上昇した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE