6月の米鉱工業生産、低下率が8カ月で最小か-ブルームバーグ調査

ブルームバーグ・ニュースが金融・ 調査機関の予想をまとめた調査の中央値によれば、15日に発表される 6月の米鉱工業生産指数は、前月からの低下率がこの8カ月で最小と なったもようだ。米経済がリセッション(景気後退)の最悪期を脱し たとの兆候があらためて示されそうだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。