大黒天物産株が反落、積極出店で今期増益率が低下へ-市場予想下回る

岡山県を地盤に24時間営業のデ ィスカウント型食品スーパー53店を展開する大黒天物産の株価が一時、 前日比6%安の1710円と反落。積極的な店舗展開のため人件費を積み 増し、今期(2010年5月期)は5%の営業増益と計画した。アナリス ト予想をやや下回り、失望視された影響で7月1日以来、約2週間ぶり の水準に下げた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。