中国外貨準備:初の2兆ドル突破-4-6月過去最高の増加

中国人民銀行(中央銀行)は15 日、同国の外貨準備高が初めて2兆ドルを上回ったと発表した。世界最 大の準備高の運用先に中国政府が苦慮している状況を、一段と際立たせ る格好となった。

発表によると、第2四半期(4-6月)の外貨準備高は、前期比 1780億ドル増の2兆1320億ドル。増加額は過去最高。第1四半期は 77億ドルの増加だった。

シティグループのエコノミスト、ケン・ペン氏(北京在勤)は「外 貨準備高の規模を考えると、中国が引き続き米国債に投資するのは必至 だ」と指摘している。

また6月のマネーサプライ(通貨供給量)統計によると、最も広範 な指標であるM2は前年同月比28.5%増で、過去最高の伸び率を記録 した。5月は同25.7%の増加。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE