三菱UFJ銀:メガバンク初の個人向け外貨債を発行、5億ドル-産経

15日付の産経新聞朝刊は、三菱東 京UFJ銀行が14日までに、メガバンク3行で初の個人向け外貨建て社 債発行を決めたと報じた。総額は5億米ドル(約500億円)相当で、15 日に利回りなど詳細を発表して17日から募集する、としている。

報道によると発行は外貨を直接調達して、為替変動リスクや調達コ ストを減らすのが目的。期間は3年で米ドルと豪ドルの2通貨建てで、 利率はそれぞれ2.20-3.2%、4.9-5.9%を想定している、と産経新聞 は報じた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE