カンザスシティー連銀総裁:米景気回復、極めて緩慢なペースに

米カンザスシティー連銀のホーニ グ総裁は14日、ロイター通信とのインタビューで、米国のリセッショ ン(景気後退)がもうすぐ終わるとの見方を示す一方、景気回復ペー スは「極めて緩慢」になる可能性が高いと語った。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。